最強の酵素ドリンクはベルタ酵素で決まり?人気の酵素ドリンクの口コミや効果を検証します!

人気オススメ酵素ドリンクランキング【2019】

ファストザイム 酵素ドリンク

ファストザイムの効果的な飲み方とは?ベストタイミングはいつ?正しい摂取量を確認しよう

投稿日:





置き換えダイエットやファスティングをサポートするファストザイムは、今大変話題となっている酵素ドリンクです!

ただ、ファストザイムに興味があっても、

 

「どのようにファストザイムを摂取したら、置き換えダイエットやファスティングに最も効果的なの?」

 

という疑問を持っている人も少なくありません。

そこで今回は、ファストザイムの効果的な飲み方や摂取するときに気をつけるポイントなどをご紹介していきますので、ファストザイムに興味がある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ファスティングにおすすめのファストザイム

ファストザイム100mlには、343kcalが含まれています。

ファストザイムは、1回摂取するごとに20mlを利用するので、カロリーの摂取は67Kcalということですね。

となると、

 

「ダイエットのために利用するドリンクなのに、67kcalってけっこう高いのでは?」

 

と思ってしまいますが、ファスティングを行うときは食事をしないので心配しなくて大丈夫です。

ファスティングを行うときは、エネルギーが足りなくなってしまうため、やや高めのカロリーでファストザイムは作ってあるのです。

ファスティングを行っているときに、エネルギー不足で体調が悪くなったりすると大変です。

ファストザイムは、やや甘めの酵素ドリンクで、フルーツの甘みがあって美味ですが、

 

「ダイエットをしているときに、甘いドリンクを摂取するのは良くないのでは?」

 

と思ってしまいますよね。

でも、ファストザイムの甘みは食欲を抑える効果があるため、辛い思いをすることなくファスティングできるので、続けやすくなるでしょう。

 

「ファスティングを1日行なうのはキツいかも」

 

という場合は、1食の置き換えダイエットにすることをおすすめします。

1食の置き換えダイエットにするときは、消化器官をできるだけ休憩させることがポイントになります。

 

なので、午後7時に夕食を済ませて、次の日の朝食にファストザイムを摂取すると、ランチまでに17時間も消化器官に休憩を与えることができるでしょう。

これだけ休憩を与えることができれば、ダイエット効果が期待できますね。

 

ファストザイムを飲むタイミング

せっかくファストザイムを飲むのなら、その効果を最大限に活かしたいですよね。

そこでここでは、ファストザイムを飲むときのベストタイミングについてご紹介していきますね。

 

食事制限なしで飲むときのタイミング

食事制限をすることなくファストザイムを飲むときは、実は好きなときに飲んでかまいません。

特に決まったタイミングなどはありません。

でも、あえて飲むタイミングを決めるとなると、朝か就寝前に飲むと良いでしょう。

 

ファストザイムの摂取量は、1回につき20~30mlになります。

分けて摂取するのもOKです。

 

野菜ジュースや炭酸水に混ぜて飲んだり、ヨーグルトにかけて食べたりすれば、飽きることなく続けることができるでしょう。

ファストザイムを使ったレシピが公式サイトに掲載されているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

 

ファストザイムを使用した難易度別のファスティングをご紹介

ファスティングをするときに効果的なファストザイムを、初めてダイエットに挑戦する人でも問題なく利用できるように、ここでは難易度が異なるファスティングを3つほどご紹介していきますね!

半日ファスティング、週末ファスティング、3日間ファスティングの中から、自分に合ったレベルのファスティングを見つけてみましょう。

 

比較的簡単な半日ファスティング

初めてファスティングに挑戦する場合は、まずは、ファスティングを半日だけ行うことをおすすめします。

つまり、ファストザイムを利用して置き換えダイエットをするということです!

半日ファスティングなら、初めてダイエットをする人も手軽に始めることができるでしょう。

 

1食置き換えで半日ファスティング

1日の3食の中の1食をファストザイムで置き換えるだけで、半日ファスティングができます。

本格的なファスティングは、3日間全ての食事を置き換えします。

しかし、健康なカラダを作っていきたいときは、ダイエット効果がゆるやかに発揮されていく半日ファスティングをすると良いでしょう。

 

半日ファスティングに必要な物

半日ファスティングをするときは、水あるいはカフェインや糖質を含まないお茶、そしてファストザイム30mlがあればOKです。

 

半日ファスティングの方法

1日の3食の中の1食を、ファストザイムで置き換えましょう。

朝食か夕食で置き換えると、さらに効果的です。

 

半日ファスティングをする日は、朝食か夕食で、30mlのファストザイムを飲むようにしてください。

そのまま飲んでも良いし、水かカフェインや糖質が含まれていないお茶に混ぜて飲んでもOKです。

 

置き換えをしないときの食事は、主に野菜やフルーツを食べて食事の量は少なくし、主食は胃に負担をかけないお粥などにすることをおすすめします。

 

半日ファスティングのまとめ

半日ファスティングをするときのポイントを、ここでまとめておきますね!

 

  • 朝食か夕食での置き換えがオススメ
  • 置き換え以外の食事は主に野菜やフルーツを食べて少量に抑える
  • 肉類はできるだけ食べない
  • ファストザイムの1回の摂取量は30ml

 

やや難しい週末ファスティング

週末ファスティングは、基本的なファスティングになります。

週末に、1日分の全食事をファストザイムで置き換えるという方法なので、特に平日に働いている人にとっては取り組みやすいファスティングですね。

 

週末ファスティングに必要な物

週末ファスティングをするときは、半日ファスティングをするときと同じく、水あるいはカフェインや糖質を含まないお茶、そしてファストザイム300mlがあればOKです。

 

週末ファスティングの方法

週末の1日3食分を、ファストザイムで置き換えましょう。

いきなり何も口にしなくなったら、リバウンドが起こりやすくなったり空腹に我慢できなくなったりしてしまうため、週末ファスティングをする前の日は、準備期間として必ず軽い食事を食べてくださいね。

 

週末ファスティングをする日は、数回に分けて300mlのファストザイムを飲みましょう。

そのまま飲んでも良いし、水かカフェインや糖質が含まれていないお茶に混ぜて飲んでもOKです。

ただ、週末ファスティングをするときは、常に水分をしっかりと取るようにすることが大切です。

 

週末ファスティングが終わったら必ず回復食期間を作って、胃に負担をかけない優しいお粥、野菜スープ、フルーツなどを少しづつ食べるようにしてくださいね。

そして、少しずついつもの食事へと戻していきます。

 

週末ファスティングのまとめ

週末ファスティングをするときのポイントを、ここでまとめておきますね!

 

  • 水分をしっかりと取る
  • 準備期間で軽い食事を食べる
  • 必ず回復食期間を作る

 

難易度の高い3日間ファスティング

3日間ファスティングは、最もダイエット効果が発揮されやすいファスティングになります。

ただ、一般的なファスティングは、2、3日間行いますが、初めてファスティングに挑戦する人にとっては、難易度が高い方法となるでしょう。

 

3日間ファスティングに必要な物

3日間ファスティングをするときは、水あるいはカフェインや糖質を含まないお茶、そして300mlのファストザイムが3日分あればOKです。

胃に優しいお粥や野菜スープなども、準備期間や回復食期間に必要となります。

 

3日間ファスティングの方法

3日間ファスティングを始めるときは、準備期間が必要です。

胃に負担をかけないお粥や野菜スープなどを、3日間ファスティングを始める3日前から食べ始めて、胃に入るものが少なくなることに慣らしていきましょう。

 

そして、3日間ファスティングの開始日から、300mlのファストザイムを1日に何度かに分けて飲んでください。

1回の摂取量は60mlということから計算すると、1日に5回くらいに分けて飲むと良いでしょう。

ただ、特に決まった飲み方はありません。

 

それから、ファスティングをしているときは、しっかりと水分を取ることを忘れないでくださいね。

3日間ファスティングが終了すると、3日間ほど回復食期間を作って、胃に負担をかけないお粥や野菜スープなどを少なめに食べ、少しずついつもの食事へと戻りましょう。

 

3日間ファスティングのまとめ

3日間ファスティングをするときのポイントを、ここでまとめておきますね!

 

  • 必ず準備期間と回復食期間を作る
  • 水分をしっかりと取る
  • ウォーキングなどの有酸素運動と併用すればさらに効果的
  • 喫煙や飲酒をしない

 

ファスティングをしているときにファストザイムを美味しく飲もう!

ファストザイムには甘さがあるので、水と混ぜて飲む人が多いです。

でも、水以外を使ったファストザイムの飲み方も色々とあるので、ここではファスティングをするときに役立つファストザイムの飲み方をご紹介していきますね!

 

炭酸に混ぜる

ファストザイムを炭酸に混ぜて飲むと、空腹感を感じにくくなります。

また、炭酸と一緒に飲むと、腸が整えられるという効果も期待できるでしょう。

腸を炭酸が刺激するので、便秘が改善されるという嬉しい効果も期待できます。

 

トマトジュースに混ぜる

置き換えダイエットにトマトジュースを利用する人もいますよね。

でも、ファストザイムをトマトジュースに混ぜるとさらなる効果が期待できるでしょう。

トマトジュースには豊富なリコピンと13-oxo-ODAが含まれています。

抗酸化作用が高いリコピンを摂取すると、アンチエイジングの効果があります。

そして、脂質やコレステロールを正常値にキープする13-oxo-ODAは、脂肪を燃焼してくれます。

 

アーモンドミルクに混ぜる

アーモンドミルクは、アーモンドを普通に食べるより栄養素が吸収されやすくなると言われています。

アーモンドミルクは、最近では健康飲料として人気がありますね。

また、アーモンドミルクなら、乳製品や大豆アレルギーがある人でも、問題なく飲むことができるでしょう。

 

アーモンドミルクは、下記のようなたくさんの効果が期待できる優秀な飲み物になります。

 

  • カロリーが牛乳の¼以下
  • ゴマの約310倍ものビタミンEを含有
  • 動脈硬化、ガン、心疾患、糖尿病などを防ぐ
  • 食物繊維がレタスの9倍でゴボウの2倍
  • コレステロールがゼロ
  • AGEsが糖化するのを防止して老化を抑える
  • 脂質の約70%はコレステロール値を低下させたり便秘を改善したりするオレイン酸

 

回復食期間を作ってファスティングを成功に導く

ファスティングが終わってすぐについ気を抜いてしまうと、ファスティングが失敗に終わってしまうこともあります。

特に3日間ファスティングをしたときは、3日間の回復食期間を必ず作るようにしてくださいね。

 

ファスティングで胃が空になっているときに、いきなり普通食で刺激を与えてしまうと、リバウンドが起こってしまうことがあります。

そのため、回復食として、胃腸に負担をかけない物を少しずつ食べていくことが大切です。

 

理想的な回復食は、お粥や野菜スープなどの汁物です。

回復食を食べながら、徐々に胃腸をいつもの食事に慣らしていってくださいね。

 

ファスティングで空腹に我慢できないときの対処法

ファスティングは慣れると問題ないのですが、ファスティングの初心者は、空腹に我慢できなくなることも少なくありません。

空腹に我慢できなくなりそうなときは、血糖値を上げるようにしていきましょう。

血糖値を上げるためには、ヨガやウォーキングなどの有酸素運動を行って、カラダを動かすようにすればOKです。

 

それから、食事の置き換えとしてファストザイムを一度に摂取するのではなく、何回かに分けて摂取するのも良いでしょう。

ファストザイムは、1日に300mlの摂取量となっているため、5回くらいに分けるようにすると空腹がうまく紛れるはずです。

 

まとめ

ファストザイムの効果的な飲み方やファストザイムを使ったファスティングの方法などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

甘みのあるファストザイムは、ファスティングに重点を置いて作られた酵素ドリンクです。

自分に合ったファスティング方法を取り入れて、さきほどご紹介した水以外のものと混ぜたりしてアレンジを加えれば、飽きることなく飲み続けることができてダイエットに成功しやすくなるでしょう。

また、初心者の人は、まずはファストザイムを使った半日ファスティングから始めると良いということがわかりましたね。

 

ファスティングをするときは、準備期間や回復食期間を必ず作るようにして、ファストザイムを利用したファスティングを成功させていきましょう!

 







よく読まれている記事

★最安値公式サイトはコチラ!★★




★大人気ベルタこうじ生酵素はコチラ!★




★最安値公式サイトはコチラ!★
大人気コンブチャクレンズ!


-ファストザイム, 酵素ドリンク

Copyright© 人気オススメ酵素ドリンクランキング【2019】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.